畳店として魚沼市に根ざして70年!多くのお客様のお役に立てるように頑張ります!営業範囲:魚沼市・南魚沼市・苗場・湯沢町・十日町市・小千谷市・長岡市・柏崎市・見附市・三条市

各種畳工事について

  • HOME »
  • 各種畳工事について

畳工事には大きく分けて3種類あります。

  • 新畳工事
  • 表替え工事
  • 裏返し工事

畳の床も含めた畳全体の交換をする工事です。長年、使いまして弾力や凹凸が激しくなって
畳本来の機能を果たせなくなった時に、畳床・畳表・畳縁を全て新しく交換する畳工事です。
つまり、床(わら床・化学建材床)と表(国産表と輸入表)と畳縁を新しくします。

 

お客様が、どのくらいのグレードの畳床を使うのか?どのくらいのグレードの畳表を使うのかで
価格が変わってきますので、どうぞお気軽にご相談頂ければと思います。
是非、遠慮なくご質問ください。

※お客様のお好みやご予算に応じてお見積もりさせていただきます。

新畳工事には通常の既存の畳工事縁なし畳等がございます。

 

表替え工事は、新畳工事とは違いまして、床はそのままで、上の畳表を新しくする工事です。
畳表は、大きく国産表と輸入表の2種類がございます。これもまた、グレードによって値段が変わります。
当店では、一般の張替え工事がメインにさせていただいていますが、国産表と輸入表の割合は
7:3から6:4と毎年変わったりしています。これは輸入表の品質が著しく向上しているという事と、
お求めやすいお値段になっている為です。

実際にお客様の畳に隙間などないかを見せて頂き、マジックなどで印をつけて工場にて修理を致します。

<畳表の種類>

※国産表には国産表を証明するシールやタグが付いています。

他にも畳表は数多くの種類の畳表があります。

 

裏返しは、今表側になっている表の裏面の綺麗な面をひっくり返す畳工事です。
工事内容は、表替え工事と同様に隙間等の修理箇所に印をつけて修繕し新しい縁を付ける畳工事となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

縁なし畳工事は、ご存知のとおりヘリのない畳工事です。
縁なし畳につきましては誤解がありまして、一般には琉球畳と呼ばれているようですが、
正確には、琉球畳とは、沖縄地方で栽培された「七島イ」という植物を使用した畳のことです。
一般的に出回っている縁なし畳というのは、目積表という一般的に使われているい草を縁なし畳様に編んだ畳表を使った
ヘリ無し畳のことで琉球畳とは表自体が違いますので勘違いなさっている方が多いです。
琉球表にも、国産と輸入とがあります。
目積表にも、国産と輸入とがあります。

琉球表の琉球緣なし畳(施工例)

※琉球表(青表)を使用した縁なし畳(琉球畳)の価格表をご覧ください。

目積表の縁なし畳(施工例)

※目積表を使用した縁なし畳の価格表をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお電話下さい♪ TEL 025-792-0913 営業時間:8:00~18:00 土日も休まず営業しています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.